セミリタイアの第一歩

資産運用でセミリタイアを目指す、不二(プロフィール)です。セミリタイアまでの過程やセミリタイア後の日常を発信していき、こんな人生、こんな生き方もあるんだと思えるように頑張っていきます。 種銭を貯める方法 まずこの記事にたどり着いたのであれば、きっとあなたはセミリタイアしたいと思っているのでしょう。 セミリタイアに向けてまず必要なことはなんだと思いますか?セミリタイアを目標としている方は、経済的、精 […]

会社で働くことは本当にいいことか?

資産運用でセミリタイアを目指す、不二(プロフィール)です。セミリタイアまでの過程やセミリタイア後の日常を発信していき、こんな人生、こんな生き方もあるんだと思えるように頑張っていきます。 働くことにメリットはあるのか? 「会社員として働いてればメリットがたくさんあるのにリタイアなんてするのはもったいない!簡単に辞めてしまう人は会社員の厚遇をよく知らないんでしょうね(笑)」 というコメントを見かけた。 […]

自力でお金を稼ぐ力

資産運用でセミリタイアを目指す、不二(プロフィール)です。セミリタイアまでの過程やセミリタイア後の日常を発信していき、こんな人生、こんな生き方もあるんだと思えるように頑張っていきます。 雇用されずにお金を稼ぐ必要 セミリタイアをするに時に、会社を辞めた後資金が大丈夫なのか?が心配になると思います。 私も心配ですが、5000万円を年率5%で運用すれば何とかなると思います。しかし、実際に運用すればマイ […]

消費税は格差社会を広げる

資産運用でセミリタイアを目指す、不二(プロフィール)です。セミリタイアまでの過程やセミリタイア後の日常を発信していき、こんな人生、こんな生き方もあるんだと思えるように頑張っていきます。 逆累進性 アイキャッチ画像を見た時に思ったのは やっぱりピケティはすごいと痛感したことでした 消費税は逆累進性と言われる税金になります 所得税は所得の多い人がより税金を払うことになりますが、消費税は逆に所得の低い人 […]

第2の人生

資産運用でセミリタイアを目指す、不二(プロフィール)です。セミリタイアまでの過程やセミリタイア後の日常を発信していき、こんな人生、こんな生き方もあるんだと思えるように頑張っていきます。 応用の効く技術力を身に着ける ただいま転職活動中です なるべく働く時間を少なくしたいと思うこととフリーランスになって自力で少しは稼げるようになりたいこと この2点を目指そうとしています 今の会社では給料はいいですが […]

家を買う意味

資産運用でセミリタイアを目指す、不二(プロフィール)です。セミリタイアまでの過程やセミリタイア後の日常を発信していき、こんな人生、こんな生き方もあるんだと思えるように頑張っていきます。 [adchord 家を買う人 家は非常に大きな買い物になります 私は実家の家を継ぐ予定ですので家は買いたくないと思っています 実家は築10年と新しく私が亡くなるまでは大丈夫だと思います しかし、すでに結婚した人の中 […]

セミリタイアはみんなしたい

資産運用でセミリタイアを目指す、不二(プロフィール)です。セミリタイアまでの過程やセミリタイア後の日常を発信していき、こんな人生、こんな生き方もあるんだと思えるように頑張っていきます。 高校教師の話 2000万円あれば働かなくても生きていける!! 高校教師が高校生に向けて言った言葉です。教師が言うには2000万円あれば年間400万は株式投資や配当金でもらえる!といっていました。 当時高校生だった私 […]

投資相談

資産運用でセミリタイアを目指す、不二(プロフィール)です。セミリタイアまでの過程やセミリタイア後の日常を発信していき、こんな人生、こんな生き方もあるんだと思えるように頑張っていきます。 相談者への回答 会社では投資をしていると言っています その影響からか、投資の相談をされることがあります この会社って給料が高いので、貯蓄ある人が多いんですよ そこであぶく銭で投資をして儲けよう そのように考えている […]

スワップ投資

資産運用でセミリタイアを目指す、不二(プロフィール)です。セミリタイアまでの過程やセミリタイア後の日常を発信していき、こんな人生、こんな生き方もあるんだと思えるように頑張っていきます。 スワップ投資 投資の中でスワップ投資というものがあります。 FXで外国通貨を買うことで2国間の金利差が生まれます。その金利差をスワップと言います。 日本はマイナス金利ですがアメリカでは年2.5%の政策金利です。 こ […]

2020年 自動車業界の動向

2020年の市場  自動車業界は100年に1度の変革期と言われるほど、業界全体が変化しています 2019年は非常に苦しい状況になったと思います 2018年に自動車の販売台数が前年比で減少しましたが、2019年はさらに前年比で自動車販売が減少しました この要因としては、好調だった中国市場の減速で販売台数が落ちたことが大きいです しかし、世界経済は拡大しているのにも関わらずに、米国、ヨーロッ […]

1 2 13