7月は米国株の決算月

7月は米国株の決算月
資産運用でセミリタイアを目指す、不二(プロフィール)です。
セミリタイアまでの過程やセミリタイア後の日常を発信していき、こんな人生、こんな生き方もあるんだと思えるように頑張っていきます。
Advertisement

保有株はすべて決算月



私が保有している米国株の四半期決算が7月にあります


AAPL(アップル) 7月30日
V (ビザ) 7月23日
KO(コカ・コーラ) 7月23日
MSFT(マイクロソフト) 7月18日
PFE(ファイザー) 7月30日



とすべての保有銘柄で四半期決算を迎えることになります
基本すべてホールドすることにしていますが、
決算次第では売却に踏み切ることになると思います

AAPLやMSFTは順調に成長してほしいと思っていますが、どうなることか?
この2社は成長できないとすぐに下落しそうで怖いです

V,KO,PFEは現状維持でいいと思いますがどうなるでしょうか?

PFEはリベート慣行廃止案を撤回したことで最近下落しました
KOは順調ですがこのまま増配すると配当指向性100%超えになります
増配しないとなるとそれだけで失望売りが予想されます
そこだけが心配です

Vについては安定した経営モデルを構築しているので今後も順調に伸びていくと信じています

さて、保有している米国株はどうなるのでしょうか?

いい結果を待っていますが、最近米国の内需弱いのに利下げ期待だけで値が上がっているので心配です

よろしければ、下記バーナーのクリックをお願いいたしますm(__)m
ブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ