米国株の手数料戦争

米国株の手数料戦争
資産運用でセミリタイアを目指す、不二(プロフィール)です。
セミリタイアまでの過程やセミリタイア後の日常を発信していき、こんな人生、こんな生き方もあるんだと思えるように頑張っていきます。
Advertisement

米国株人気


最近の米国株は利下げ期待ということもあり
過去最高値を更新する勢いになりました


私も保有している銘柄すべてで上昇
という素晴らしい結果になりました


 おそらく、7月30日のFOMCの発表で利下げに踏み切ることになると思います

ただ、利下げ幅0.25はすでに織り込んでいると思われるので、利下げ0.5のサプライズを期待しています

このように上げ相場である米国株が人気になるのはわかります

日本株に見切りを捨てて、米国株へ移行した人です

ただ、米国株の懸念は手数料が高いことです

そこに切り込んでくれたのがマネックス証券でした

ネット証券では楽天証券 SBI証券に次ぐ規模を誇る証券会社です

そのマネックス証券が

最低手数料5ドルから0.1ドルへ大幅は値下げ

を実施しました

これには私も歓喜でした!

普段楽天証券を使っている私ですらマネックス証券へ移管しようとおもったぐらいです

その翌日・・・

楽天証券が

最低手数料5ドルから0.01ドルへ大幅は値下げ

を実施すると発表

手数料値下げ戦争勃発ですね

SBI証券も続きそうですが、
SBI証券には約定金額の0.45%のほうを値下げしてほしいですね


最低手数料が下がったことで、米国株への投資の敷居も下がったと思います

数千円を数銘柄といった分散投資も可能になります

その点では最低手数料の引き下げは大歓迎です

さて、何を買おうかな?



よろしければ、下記バーナーのクリックをお願いいたしますm(__)m
ブログ更新の励みになります。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ